Chromebookは教育現場で売れているのか?

先日のAppleのQ4報告の中でTim Cook氏は

We see Chromebooks in some places,

と述べ、

but the vast majority of people are buying PC/Mac or an iPad.

と語っています。つまりChromebookはほとんど使われていないと言っています。

2013年の2月には“Chromebooks Now Embraced By More Than 2000 Schools”という記事がJason Evangelho氏によって書かれ、Forbesに掲載されました。

さて、アメリカには学校はどれぐらいあるのでしょうか?

National Center for Education Statisticsによると、2009年時点で、アメリカの学校は 公立 98,817, 私立 33,366, 大学など 6,742校あるそうです。計138,925 校です。2,000/138,925 = 1.4%となります。

Tim Cookが述べた “some places” というのはおおよそ1.4%レベルを指しているのだろうと推測されます。1.4%というのはStatCounterによると、アメリカ市場全体におけるLinuxのウェブ使用率に相当します。